PAGE TOP

  1. トップページ
  2. 用語集 ら行

ら行 - ら

ラーゲ らーげ large
同義語:体位
セックスにおける二人の身体の姿勢や絡み方のこと。挿入系では、大きく分けて正常位、後背位、騎乗位、立位の4種類がある。
ラスト らすと
その日の最後のコマのこと。
落下傘 らっかさん
同義語:パラシュート
ピンクサロンで、客がコンパニオンのスカートの中に顔を入れて、股間にすり付けるプレイ。
ラッキーホール らっきーほーる
女性の等身大のヌード写真をベニア板に貼り、女性器の部分に5cmほどの穴が空けられていて、そこに陰茎を挿入する。ベニア板の裏ではコンパニオンが手コキ・フェラチオ等をして射精に至るといった、1983年ころにブームとなった風俗店のこと。現在は、存在しない。
ラブジュース らぶじゅーす
同義語:愛液、愛汁
女性が性的興奮をしたときに、女性の膣、外陰部から分泌される液体のこと。インサートやピストン運動の際に滑りを良くするために生理的に分泌されるが、一般的に量が多いほど感じている証拠となる。
ラブホール らぶほーる
女性器に似せた、男性用オナニーグッズ。
一番奥の膣口にあたる部分にバイブレーターが仕組んである。
ラブホテル らぶほてる love hotel
省略名称:ラブホ
 同義語:連れ込み旅館
セックスすることを目的としたホテル。当然男女二人の入室を前提としている。
休憩の場合は2時間が標準、宿泊の場合は一般のホテルと違って午後10時以降のチェックインとなるところが多い。
乱交 らんこう orgy
複数の男女がひとつの場所で入り乱れてセックスをすること。
関連用語:スワッピング
乱交パーティー らんこうぱーてぃー
乱交を目的としたパーティーのこと。男女とも同好の士が集まり、自らの嗜好に合わせてセックスを楽しむ。会員制パーティーは男女とも参加者同士の了解の上、相互尊重することで成り立っている。男女間での金銭のやりとりはない。お金は、ホテル代、飲食費等に支払われるのみ。
男性が女性を求めて行う大人のパーティーとはまったく別物。
ランジェリー らんじぇりー
下着全般を意味するが、一般的に女性下着を指す場合が多い。
ランジェリーパブ らんじぇりーぱぶ
省略名称:ランパブ
「キャバクラ」の一種で、コンパニオンが下着姿で接客する店をいう。コンパニオンへのタッチやキスなどが出来る店と出来ない店がある。本番やヌキのサービスは一切ない。

ら行 - り

立位 りつい
お互いに立った状態で挿入する体位。
リップサービス りっぷさーびす lip service
女性が男性に対して行なう口や唇を使った愛撫の総称。キス、全身リップ、フェラチオ、玉舐め、アナル舐め等がある。
リバーシブル りばーしぶる
レズビアンでの受け身役でも、攻め役でもどちらもできる女性のこと。また、SMクラブにおいて、SコースもMコースもどちらもこなせる客のこと。
要するに、自分の性的役割を固定しないという考え方をもった人のこと。
リピート りぴーと repeat
同義語:本指名
本指名、つまり、以前ついたコンパニオンに再度入ること。
リモコンバイブ りもこんばいぶ
同義語:飛びっ子
遠隔操作ができるバイブレーター。女性用が多いが、男性自身に巻き付ける形態のものもある。人混みの中など刺激を求めて行うことによく利用される。
寮完備 りょうかんび
店がそこで働くコンパニオンのために寮やマンションを提供すること。身元保証、敷金などは店負担で、家賃や光熱費のみを支払うか給与から天引きされる。まとまったお金の持ち合わせがなく、身元保証が困難な子にはたいへんありがたいシステムだ。
両刀遣い りょうとうづかい
同義語:バイセクシャル
性の対象を男女問わない両性愛の人のこと。
輪姦 りんかん
複数の男性が代わる代わるに1人の女性を強姦すること。
リンスキン りんすきん
エーザイ株式会社が発売する清浄綿の商品名。目、局部、肛門の清浄・清拭に使用する。
風俗業界では、ヘルスなどで即尺やアナル舐めの前にこれで局部を綺麗に拭きとってから行なうことが多い。
淋病 りんびょう
セックスを通じて、淋菌という細菌によって感染する。
感染してから2~7日後に、男性では排尿時に尿道の痛みがあり尿道口から粘着質でクリーム色の膿が出る。女性ではおりものが黄色っぽくなり多くなるが放尿時の痛みはほとんどないが、放置すると危険。
抗生物質の注射または内服薬で、1~2週間ほどで完治することができる。

ら行 - れ

レイプ れいぷ
同義語:強姦
相手の合意を得ず、暴力や脅迫を与えて強制的にセックスをすること。犯罪行為である。
レズビアン れずびあん lesbian
省略名称:レズ
女性同士の同性愛のこと。一般的には差別的な言い方である。
ギリシアの"レスボス"島が詩人サッフォーなど多くの女子同性愛者を生んだことが語源。
レビトラ れびとら Levitra
ラテン語で「男の生命」という意味をもつドイツ・バイエル社と英国・グラクソ・スミスクライン社が共同で開発した勃起不全薬。勃起を抑える方向に働く物質をブロックすることで勃起反応を長引かせる効果がある。
バイアグラは勃起したらそのままになってしまうので服用していることが相手にバレやすいが、レビトラは刺激したら勃起するからバレにくいらしい。
関連用語:バイアグラ

ら行 - ろ

ローション ろーしょん lotion
海草からから作られた無色無臭・人畜無害のヌルヌルしたゼリー状の潤滑剤。
風俗では欠かせないアイテムで、マットプレイ・素股プレイの時に、身体や性器にかけて使用する。
ローションプレイ ろーしょんぷれい
ローションを用いて行うプレイのこと。
ソープランドでは、マットの上で全身に大量に塗ってもらいコンパニオンの各種テクニックを堪能する。
ローター ろーたー rotor
クリトリスなどを刺激するための、モーターで振動する大人のおもちゃ。
若い女性向けにピンク色にした製品が多いため、ピンクロータと呼ぶことが多い。
露茎 ろけい
同義語:剥けチン
常時、亀頭が露出している陰茎のこと。
反対語:包茎
露出 ろしゅつ
意図的に下着・裸体・性器などを他人に見せる、見せつけること。
露出狂 ろしゅつきょう
同義語:エクシビジョニズム
自分の裸体の一部、または全部を他人に見られることで快感や興奮を覚える人のこと。
ロリ ろり
正式名称:ロリータ
未成熟な女性やそれに類する格好や年齢のこと。
ウラジミール・ナボコフの小説「ロリータ」が語源。
ロリータ ろりーた lolita
省略名称:ロリ
未成熟な女性やそれに類する格好や年齢のこと。
ウラジミール・ナボコフの小説「ロリータ」が語源。
関連用語:ロリコン
ロリータコンプレックス ろりーたこんぷれっくす Lolita complex
省略名称:ロリコン
少女・幼女に対して性的な部分も含めて異常なまでに好む男性のこと。
ロシアのウラジミール・ナボコフの小説「ロリータ」の中で、中年男性と少女ロリータの恋物語から生まれた言葉。